二輪車散歩♪ ポケバイ (カーランド かつらぎ)

2011.08.10.22:40

☆バイクに乗って街に出かけよう・・・。
流れる風景と気持ちいい風を全身で感じながら
街にバイクを走らせよう・・・。
新しい何かを発見し誰かと出会う。
二輪車散歩♪


「モト友のバイク☆ライフ」番組のリスナーさんに
親子で、バイクライフを楽しんでいる方がおられます。

リスナーさんの名前は、かみなりたけるっち と言います。
「かみなりたけるっちのポケバイ便り」

そうです、ポケバイです!!
懐かしいですよね。

ポケットバイク(pocket bike)通称ポケバイは、
1970年代に日本で誕生したミニチュアサイズのオートバイです。
当時、MOTO-TOMOはポケバイが欲しくて欲しくて!!
しかし、高価で買って貰えなかった。。。。。(涙)
「ポケバイ」は、最近は小さなバイクのように思われているが、
本来は規格サイズ内のものを指します。

商標登録上は、4インチサイズのホイル・タイヤを装着し、
ホイルベースは680mm以内のリジットフレーム構造のバイク。
その定義に基づいてポケバイのレースが行われているが、
現在は将来のステップアップを見据えてサイズが拡大された車体による
レースも行われているそうですヨ。

この小さな車体は、子どもでも容易に扱うことができ、
キッズモータースポーツの入門カテゴリーとして
ブームとなって全国で多くのポケバイレースが行われるようになったそうです。


その中からロードレースのワールドチャンピオンが多く誕生しました。
ポケバイ出身のGPライダーは、青木宣篤・青木拓磨・青木治親(青木三兄弟)
青山周平・青山博一(青山兄弟)、宇川徹、加藤大治郎、小山知良、高橋裕紀、
中野真矢、原田哲也、松戸直樹などが有名です!!

ポケバイは、道路運送車両法の保安基準をみたしていないことや、
低位置での走行によりほかの車両の死角となりやすく危険なため、
公道上での使用は禁じられており、
サーキットなどの限られたエリアでのみ使用可能となっているそうです。

イ~ナ~!!欲しいッス!! ポケバイ買って親子でバイクライフ♪

ででででも・・・・高価だよね!!! 20万あったら・・・・(内緒)

しかし、突然ですが・・・いいもの発見!!  29、800円~


大和高田に在る 「カーランド かつらぎ」
katu.jpg

katu2.jpg

オーナーの 早川裕士さん(37才)

katu3.jpg


車関係の仕事で15年間。
また、いろいろなイベントなどを企画しておられます。

工場の片隅にホコリを被ったポケバイを発見!!!
その時、懐かしい記憶が甦ったそうです。
5才の誕生日にポケバイを買って貰って
家の廻りをクルクル走っていた時を・・・・。

そこで、幼き頃の遊び心に火が点き 気が付けば
御覧のとおり集めてしまいましたと微笑み顔。

katu5.jpg

katu4.jpg


チーム名も「かっ鳶レーシング」

poke5.jpg

どうして??この名前・・・・。
知りたい方は、是非お店に遊びにきてください!!
と早川さんからのコメントでした。

近々、ポケバイのイベントを予定中とか・・・・。

う~ん、興味深々☆
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

MOTO-TOMO

Author:MOTO-TOMO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR